DICTIONARY用語集
DICTIONARY

市川カウンセリングオフィスの用語集をご覧ください

ブリーフセラピー(

ブリーフセラピーとは、アメリカ精神医学会のメンバーであったミルトン・エリクソン(Milton  Erickson)に影響を受けた一派が技法化したセラピーです。ブリーフセラピーには、数種類のサブタイプが存在します。解決志向アプローチ(解決志向ブリーフセラピー:Solution Focused Brief Therapy : SFBT)はその一つです。心理療法は様々ありますが、ブリーフセラピーはセラピーの期間が短く軽快であることで、効率や効果、クライエントの満足度に重きをおくアプローチと言えます。

ブリーフセラピーで大事なことは、「未来志向」です。過去の原因探すことより、前向きな思考回路や行動を起こすことを大切にします。

福岡市の市川カウンセリングオフィスは相談者様に緊張感を与えてしまわないように、いつでも清潔で温かみのある環境に整えておりますので、初めてご来談される方でもゆっくりとサービスを利用していただけます。急かされたり迫られたりすることなく落ち着いてお話をしていただくことで、ご自身でも気付けなかった本当の気持ちにたどり着けることもありますので、そこから解決へと導く手段を探し出していきましょう。

福岡市のカウンセリングオフィスで使われる専門用語についてまとめた用語集のページがありますので、ご来談前にご確認されたい方はご覧ください。